オオカミ少年 -超-

だらだらと当たらない予想を書き続けていたら元号が変わっていたの儀

T1600

東京11R  ヴィクトリアマイル

◎アーモンドアイ ○プリモシーン ▲ダノンファンタジー 人気はドバイまで遠征したのにレース直前中止で肩透かしを食らった2頭のG1ホース。国内で順調に使われてきたラッキーライラック、クロノジェネシス、カレンブーケドール、グランアレグリアは不在。不安あ…

東京11R  NHKマイルカップ

◎タイセイビジョン ○レシステンシア ▲サトノインプレッサ 久々に好メンバーが揃ったNHKマイルカップ。マル外の衰退でレース創設当初の意義を失っており、かつ開催時期がクラシックの谷間なこともあって空き巣レースになりがちだったからね。昨日の京都新聞杯…

京都11R  読売マイラーズC

◎インディチャンプ ○フィアーノロマーノ このメンバー相手なら昨年のマイル統一王者インディチャンプが抜けている。中山記念も着順ほど内容は悪くなかった。結果オーライで皐月賞を制した福永祐一の運もある。アーモンドアイの参戦でヴィクトリアマイルが好…

阪神11R  桜花賞

◎サンクテュエール ○デアリングタクト ▲マルターズディオサ 一番強いのはおそらくデアリングタクト。でも、桜花賞の舞台に一番合うのはサンクテュエールだと思う。やはりこの舞台は父ディープインパクトが有利。シンザン記念からのぶっつけ本番はアーモンド…

中山11R  ニュージーランドT

◎アブソルティスモ ○カリオストロ ▲ハーモニーマゼラン △オーロラフラッシュ 人気ほど実力差のないメンバーだと思うので思い切って穴狙いして◎アブソルティスモから。ここ2戦は結果が出ていないが、2歳時にはサリオス(朝日杯)、クラヴァシュドール(チュー…

阪神11R  阪神牝馬S

◎サウンドキアラ ○ダノンファンタジー G1イップスのダノン軍団の女王の始動戦。G1は人気で裏切るがG2なら堅実なタイプ、ここも順当に勝てそうと思っていたら、まさかの+22kgで出走してきた。成長分考慮しても明らかに太いわな。これぐらいの体重でも勝たない…

東京11R  東京新聞杯

◎レッドヴェイロン ○レイエンダ ▲クリノガウディー 昨年の覇者がインディチャンプ、一昨年の勝者はリスグラシューと意外な出世レースになっている東京新聞杯。今年は骨っぽい相手もいないので、東京芝マイルに滅法強いエリモピクシー血統レッドヴェイロンか…

京都11R  京都金杯

◎ダイアトニック 2人気 2着 ○サウンドキアラ ▲ソーグリッタリング 京都でG2勝ちあるダイアトニックが最右翼か。相手も人気所を中心に。 レース結果 1. ○ ⑶ サウンドキアラ 松山 弘平 ③ 1:34.0 2. ◎ ⑹ ダイアトニック 北村 友一 ② 1 1/4 3. … ⑺ ボンセルヴィ…

阪神11R  朝日杯フューチュリティS

◎ペールエール 4人気 16着 ○サリオス ▲レッドベルジュール △タイセイビジョン 阪神ジュベナイルフィリーズのリアアメリアががっかりな結果だったのでサリオスを過剰に信頼するのは少し怖い。サウジアラビアロイヤルCをレコード楽勝しているし能力あるのは間…

阪神11R  阪神ジュベナイルフィリーズ

◎リアアメリア 1人気 6着 ○レシステンシア 前走+20kgで出走したアルテミスSで上がり33.0秒の異次元の末脚を見せたリアアメリアが本命。先週のチャンピオンズカップでようやく今年初G1を勝てた川田騎手の2週連続濃厚。馬体はもう少し絞って欲しかったが、プラ…

京都11R  マイルチャンピオンS

◎インディチャンプ 3人気 1着 ○ダノンプレミアム ▲ダノンキングリー △ペルシアンナイト 春の安田記念をレースレコードで制したインディチャンプから。安田記念で負かした2着アエロリット、3着アーモンドアイは後の天皇賞・秋のワンツー。まともに走れば人気…

東京11R  富士S

◎レッドオルガ 4人気 3着 ○ロジクライ ▲アドマイヤマーズ △ノームコア マイルCSの前哨戦。多くのG1ホースが始動戦でかつ斤量を背負わされるため、あまり結果を残せていない。東京芝マイルの申し子エリモピクシーの仔レッドオルガが本命。相手は昨年の覇者ロ…

中山11R  京成杯オータムハンデ

◎プロディガルサン 3人気 5着 ○クリノガウディー ▲ディメンシオン △トロワゼトワル スピード自慢の3歳勢が3頭出走してきたが、3歳での好走例は乏しく、ロードクエスト、レオアクティブ、ステキシンスケクンぐらいしか思い浮かばない。中途半端な3歳よりもハ…

東京11R  安田記念

◎アーモンドアイ ○ダノンプレミアム ▲フィアーノロマーノ 新馬戦しか負けていない牝馬三冠・ジャパンC・ドバイターフ制覇の最強牝馬アーモンドアイ、一頓挫あった直後のダービーしか負けていないマイル全勝で同じ年のダノンプレミアムの最強対決。走ればレコ…

東京11R  ヴィクトリアマイル

◎レッドオルガ 3人気 11着 ○アエロリット ▲デンコウアンジュ 東京マイルに滅法強いエリモピクシー一族レッドオルガから。昨年は全姉のレッドアヴァンセがこのレースで3着好走。この馬自身も左回り芝では9戦走って着外1回だけの生粋のサウスポーで、今年の東…

東京11R  NHKマイルカップ

◎グランアレグリア 1人気 5着 ○アドマイヤマーズ ▲ファンタジスト △マイネルフラップ 昨日は突然の雹で10R以降中止になった天候大荒れの東京競馬場。海の向こうのケンタッキーダービーも1着入線馬が降着と大荒れで波乱の「令和」幕開けになってしまったが、…

京都11R  読売マイラーズS

◎ダノンプレミアム 1人気 1着 ○インディチャンプ ▲パクスアメリカーナ 長期休養明けの金鯱賞を完勝して大阪杯をパスして安田記念の前哨戦に臨んできたダノンプレミアムで断然。前哨戦を使って仕上げていく非ノーザンらしい調整法だが、蹄に不安がある馬なの…

阪神11R  アーリントンC

◎ヴァルディゼール 2人気 8着 ○フォッサマグナ ▲ミッキーブリランテ 過去5年の勝ち馬にミッキーアイル、レインボーライン、ペルシアンナイトがいて地味に出世レース。1回阪神からこの時期に時期変更して2年目。昨年はタワーオブロンドンが1:33秒台の好時計勝…

阪神11R  桜花賞

◎クロノジェネシス 3人気 3着 ○ダノンファンタジー 2006年の改修工事終了後に外回りコースになってから紛れが少なくなり実力通りに決まるようになった桜花賞。内枠でごちゃつくよりも外枠で不利なくレースできるほうが好走確率は高く、「外枠は圧倒的不利」…

中山11R  ダービー卿CT

◎ロードクエスト 6人気 6着 ○ドーヴァー ▲カツジ △マイスタイル 前有利の中山マイルとはいえ、マルターズアポジーが引っ張る速い流れなら差し追い込み台頭の決め打ちでいいかと。好調三浦皇成騎手のロードクエストから。昨年のスワンSでの大金星後は戦績が冴…

阪神11R  チューリップ賞

◎ダノンファンタジー 1人気 1着 △シェーングランツ △ノーブルスコア きさらぎ賞、共同通信杯を制したダノン軍団の総大将の始動戦。天敵グランアレグリアもいなければ、阪神ジュベナイルFで好勝負したクロノジェネシス、ビーチサンバもいない。それなら、たと…

東京11R  クイーンカップ

◎カレンブーケドール 4人気 4着 ○クロノジェネシス ▲ビーチサンバ 雪で順延の影響が(特に関西馬に)どう出るのか。阪神ジュベナイルFで2,3着のクロノジェネシス、ビーチサンバの間に何が入るかだけのレースだったが、その2頭はともに関西馬。関東馬のカレン…

東京11R  東京新聞杯

◎ロジクライ 3人気 9着 ○レイエンダ ▲サトノアレス △ジャンダルム 明け4歳が強いことはわかった上で、敢えて「弱い世代」扱いされているロジクライから入ってみたい。この世代、レベルが低かったのは主に牡馬クラシック組(ディーマジェスティ、マカヒキ、サ…

阪神11R  朝日杯フューチュリティS

◎グランアレグリア 1人気 3着 ○アドマイヤマーズ ▲ディープダイバー 2歳女王ダノンファンタジーに楽勝しているグランアレグリアはモノが違う。牡馬相手でも能力的には一枚抜けているが、サウジアラビアロイヤルC以来の久々のレースで牡馬相手に単勝1倍台まで…

阪神11R  阪神ジュベナイルフィリーズ

◎ダノンファンタジー 1人気 1着 ▲シェーングランツ △ビーチサンバ グランアレグリア不在ならダノンファンタジーで断然。相手は好時計決着となったアルテミスS上位のシェーングランツ、ビーチサンバで。単勝と馬単流し。シェーングランツはあまり信用されてな…

京都11R  マイルチャンピオンシップ

◎モズアスコット ○エアスピネル ▲ペルシアンナイト △アルアイン ルメール様モズアスコットから。叩き良化型で前走スワンSは余裕残しの馬体でハナ差2着。マイル春秋連覇の準備は整った。前走+10kgだった馬体がさらに増えているのは少し不安だが+2kgならそんな…

中山11R  京成杯オータムハンデ

◎ミッキーグローリー ○ヒーズインラブ ▲ロジクライ 混戦で難解。迷った時はルメールから。

朝日杯フューチュリティS

人気のミスエルテは4着。馬群に入れて前を射程圏に見る悪くないレースだったけどそこから伸びなかった。前が止まらない馬場だったから川田くんの乗り方は間違ってないと思う。相手が弱いレースしか使ってなかった牝馬なのに血統と前走の派手さだけで人気にな…

阪神ジュベナイルF

ソウルスターリングが大楽勝。ラストも追ってないし横綱相撲でした。これで次週のミスエルテが大人気することも確定。フランケルの子は凄いね。藤沢和厩舎は久々の2歳G1制覇。スティンガー以来かしら。「成長重視!桜花賞はぶっつけで!」なんて言いださない…

第44回 京都牝馬S    曇・稍重

1. ▲ チェレブリタ 武豊 ⑥ 1:35.1 2. … レインダンス 藤岡康太 ⑦ 1 1/4 3. △ ザレマ 安藤勝己 ① アタマ ∴ 購入馬券なし ラップタイム 上り 4F 47.5 - 3F 35.9 12.2 - 11.4 - 11.8 - 12.2 - 11.6 - 11.8 - 11.5 - 12.6 チェレブリタが重賞初V。愛知杯2着で武…