オオカミ少年 -超-

だらだらと当たらない予想を書き続けていたら元号が変わっていたの儀

中山11R  朝日セントライト記念

◎サトノルークス 8人気 2着 ○ザダル ▲メイショウテンゲン △ニシノデイジー ◎サトノルークスはすみれSでアドマイヤジャスタに完勝してクラシックの惑星候補になりながらも春2戦は惨敗。仕切り直しの秋。距離は合うし人気の盲点、先行できれば勝ち負けになる。…

阪神11R  ローズS

◎ダノンファンタジー 1人気 1着 ○ウィクトーリア ▲シャドウディーヴァ △アルティマリガーレ ジェンティルドンナ、アルティマトゥーレ、ブラックエンブレム、フサイチエアデール、スイープトウショウと母親の欄に超有名馬がズラリと並んだローズS。2歳女王の…

阪神11R  産経賞セントウルS

◎タワーオブロンドン 1人気 1着 ○ミスターメロディ ▲ダイメイプリンセス △アンヴァル 間隔詰まっても元気一杯のタワーオブロンドンから。シリーズ2戦とも惜敗続きでサマースプリント王者には今回1着が絶対条件。サマーシリーズの賞金4000万円をG2賞金にプラ…

中山11R  京成杯オータムハンデ

◎プロディガルサン 3人気 5着 ○クリノガウディー ▲ディメンシオン △トロワゼトワル スピード自慢の3歳勢が3頭出走してきたが、3歳での好走例は乏しく、ロードクエスト、レオアクティブ、ステキシンスケクンぐらいしか思い浮かばない。中途半端な3歳よりもハ…

中山11R  紫苑S

◎カレンブーケドール 1人気 3着 ○パッシングスルー ▲クールウォーター △フェアリーポルカ オープン特別から重賞に昇格して4年目。春の実績馬の多くはローズSに回るものの、過去の勝ち馬にディアドラやノームコアが並び、関東開催の秋華賞トライアルとしては…

札幌11R  札幌記念

◎ワグネリアン 2人気 4着 ○フィエールマン 注サングレーザー ワグネリアンvsフィエールマンの4歳世代ダービー馬・菊花賞馬の初対決どころか、同世代有馬記念馬ブラストワンピースまで参戦。フィエールマン、ブラストワンピースは凱旋門賞前の試走も兼ねる。…

また訃報

なんとキングカメハメハまで・・・。合掌。

訃報

ディープインパクト。。

阪神11R  宝塚記念

◎リスグラシュー ○キセキ ▲アルアイン アーモンドアイ(G1 5勝)もフィエールマン(菊花賞、天皇賞春)もワグネリアン(東京優駿)も不在の飛車角王将落ち4歳世代よりも、無事是名馬で元気な5歳世代から。ジャパンC超速レコード演出の助演男優賞キセキは苦手…

東京11R  エプソムカップ

◎ソーグリッタリング ○ダノンキングダム ▲カラビナ リステッド競争連勝中で内枠を引けたソーグリッタリングから。相手は不利な外枠に入るも先行できるダノンキングダム、パドックで細江さん一押しかつ東京巧者で休み明けひと叩きして上昇中のカラビナまで。…

東京11R  安田記念

◎アーモンドアイ ○ダノンプレミアム ▲フィアーノロマーノ 新馬戦しか負けていない牝馬三冠・ジャパンC・ドバイターフ制覇の最強牝馬アーモンドアイ、一頓挫あった直後のダービーしか負けていないマイル全勝で同じ年のダノンプレミアムの最強対決。走ればレコ…

阪神11R  鳴尾記念

◎ステイフーリッシュ ○メールドグラース ▲タニノフランケル T2000〜2200mでは大阪杯以外は全て馬券圏内に好走しているステイフーリッシュから。G2でも格負けしないのはこの馬ぐらいでしょう。相手は新潟大賞典Vで3連勝中のメールドグラース、先行力は侮れな…

東京12R  目黒記念

◎ブラストワンピース ○アイスバブル ▲ソールインパクト テンレコで今回走る番のブラストワンピースから。ハンデ59kgでも負けられない。バリバリの有馬記念馬だしね。伝統的にアルゼンチン共和国杯と目黒記念の過去の好走馬ばかり来るレースだけども、同じ距…

東京11R  東京優駿

◎サートゥルナーリア 1人気 4着 ○ダノンキングリー △クラージュゲリエ △ロジャーバローズ サートゥルナーリア、ディープインパクト以来の無敗の二冠濃厚。ぶっつけで仕上がり途上だった皐月賞でも(お行儀の悪さを出して後味は悪かったものの)負けなかった…

東京11R  オークス

◎ダノンファンタジー 4人気 5着 ○ラヴズオンリーユー ▲クロノジェネシス 毎年距離不安がどうとか言われながらも結局は桜花賞組が強いレース。天敵グランアレグリアが不在ならば前を早めに捕まえに行く必要はない。自分のレースに徹することができれば、距離…

東京11R  ヴィクトリアマイル

◎レッドオルガ 3人気 11着 ○アエロリット ▲デンコウアンジュ 東京マイルに滅法強いエリモピクシー一族レッドオルガから。昨年は全姉のレッドアヴァンセがこのレースで3着好走。この馬自身も左回り芝では9戦走って着外1回だけの生粋のサウスポーで、今年の東…

東京11R  京王杯スプリングC

◎サトノアレス 発走除外 ○ロジクライ ▲スターオブペルシャ 末脚堅実な東京巧者サトノアレスから。昨年は1分19秒台のレコード決着で頭差・ハナ差の僅差3着好走。安田記念、東京新聞杯でもそこそこ走っているが、マイルよりも一瞬の切れ味を生かせるT1400の方…

東京11R  NHKマイルカップ

◎グランアレグリア 1人気 5着 ○アドマイヤマーズ ▲ファンタジスト △マイネルフラップ 昨日は突然の雹で10R以降中止になった天候大荒れの東京競馬場。海の向こうのケンタッキーダービーも1着入線馬が降着と大荒れで波乱の「令和」幕開けになってしまったが、…

京都11R  天皇賞(春)

◎ユーキャンスマイル 3人気 5着 ○フィエールマン ▲エタリオウ △パフォーマプロミス 平成最後のG1レース、春の天皇賞。G2連勝中だったシャケトラがまさかの訃報で、明け4歳の菊花賞1〜3着に人気が集中。実際、菊花賞のガラガラポンになりそうなメンバー。本命…

京都11R  読売マイラーズS

◎ダノンプレミアム 1人気 1着 ○インディチャンプ ▲パクスアメリカーナ 長期休養明けの金鯱賞を完勝して大阪杯をパスして安田記念の前哨戦に臨んできたダノンプレミアムで断然。前哨戦を使って仕上げていく非ノーザンらしい調整法だが、蹄に不安がある馬なの…

中山11R  皐月賞

◎サートゥルナーリア 1人気 1着 ○アドマイヤジャスタ ▲ファンタジスト △シュヴァルツリーゼ 休み明けでもノーザンファームには関係なし。母親シーザリオよりも兄エピファネイアよりも上らしいのできっと負けないのでしょう。打倒サートゥル候補は先行逃げ脚…

中山11R  中山グランドジャンプ

◎オジュウチョウサン 1人気 1着 ○ニホンピロバロン 説明不要。同一レース4連覇なるか。 レース結果 1. ◎ ⑸ オジュウチョウサン 石神深一 ① 4:47.6 2. … ⑶ シンキングダンサー 金子光希 ⑥ 2 1/2 3. … ⑷ マイネルプロンプト 森一馬 ④ 7 オジュウチョウサンが同…

阪神11R  アーリントンC

◎ヴァルディゼール 2人気 8着 ○フォッサマグナ ▲ミッキーブリランテ 過去5年の勝ち馬にミッキーアイル、レインボーライン、ペルシアンナイトがいて地味に出世レース。1回阪神からこの時期に時期変更して2年目。昨年はタワーオブロンドンが1:33秒台の好時計勝…

阪神11R  桜花賞

◎クロノジェネシス 3人気 3着 ○ダノンファンタジー 2006年の改修工事終了後に外回りコースになってから紛れが少なくなり実力通りに決まるようになった桜花賞。内枠でごちゃつくよりも外枠で不利なくレースできるほうが好走確率は高く、「外枠は圧倒的不利」…

阪神11R  大阪杯

ダノンプレミアムがまさかの回避で本命予定だったリスグラシューも不在。さらにアーモンドアイ、スワーヴリチャードらの上澄みをドバイに持って行かれたにも関わらず、14頭中G1馬8頭、重賞勝ち馬13頭という豪華メンバーが揃った。長距離路線は閑古鳥が鳴いて…

中山11R  ダービー卿CT

◎ロードクエスト 6人気 6着 ○ドーヴァー ▲カツジ △マイスタイル 前有利の中山マイルとはいえ、マルターズアポジーが引っ張る速い流れなら差し追い込み台頭の決め打ちでいいかと。好調三浦皇成騎手のロードクエストから。昨年のスワンSでの大金星後は戦績が冴…

中京11R  高松宮記念

◎モズスーパーフレア 2人気 15着 ○ダノンスマッシュ △レッツゴードンキ △ナックビーナス 昨年の統一王者ファインニードル引退で王座空席のスプリント界。とにかく速い明け4歳の新星モズスーパーフレアから。オーシャンSをステップに超速で頂点まで上り詰めた…

中山11R  日経賞

◎クリンチャー 5人気 7着 ○エタリオウ ▲サクラアンプルール クリンチャー、エタリオウの新旧菊花賞2着馬対決濃厚。クリンチャーは近走大敗続きで人気落ちしているが、フランス遠征前の戦績を見ればぐりぐりでもおかしくない馬。特に並み居るG1馬をまとめて葬…

阪神11R  毎日杯

◎オールイズウェル 8人気 6着 ○マイネルフラップ ▲ウーリリ 昨年と一昨年はともに1:46.5が勝ち時計、17アルアインは皐月賞、18ブラストワンピースは有馬記念を制した。1分46秒台半ばより速い時計で勝てばG1級、47秒台より遅ければG3級という出世レース兼リト…

阪神11R  阪神大賞典

◎アドマイヤエイカン 4人気 5着 ○リッジマン ▲カフジプリンス 大阪杯とドバイ競争が人気になりすぎて春の天皇賞の相対的な地位が低下。結果、中距離の中山記念や金鯱賞に豪華メンバーが集まって、日経賞や阪神大賞典はしょぼいメンバーしか揃わなくなってし…